お話聞き上手はモテる男なんです

モテる男になろう

「聞き上手」な男ってモテます。単に聞くだけではない様々な要素があると思いますが(うなずき、あいづち、気持ちよく話させる手引きなど)、共通して言えるのが「聞き上手」です。

聞き上手な方とお話をすると会話が弾み、勝手にドンドン話が盛り上がっていきます。それだけで聞き上手の方は好意を持たれてモテるにつながっています(逆に、一方的に自分のことばかりを話す人は嫌われるかもしれません)。

まずは、「聞き上手な人を目指してください。」
その才能があるかないかはわからないので、どのタイプか確認してみるのもありです。

ひとつ注意しておきますが、聞き上手というのは「黙って聞く」だけではダメです。先にも書きましたが、様々な要素があってテクニックがあります。

「清潔感」コレがある男性はモテます。
清潔感があるということは「さわやか」をイメージさせて好印象が持たれます。

インターネットで検索してみるとわかると思いますが、モテる男は清潔感ある。という意見が圧倒的に多くて、このことに注意をしていればモテる男に一歩近づけます。

清潔感というのは誰でも気をつけるだけで出来るもので、ファッションセンスとは違いますから努力すればいいだけです。

例えばですが、無精ヒゲが生えていたり、服装がだらしなかったり、お風呂に入らなかったりと、少しの努力で清潔さは誰にでも手に入りますから簡単に行動に起こせると思います。

モテる男になりたいのなら、この清潔感を意識するだけでかなりクリアしています。「付き合うなら清潔感のある男性」という女性の意見は本当に多いです。

これはとても嫌なイメージを持つ方が多いと思いますが、残念ながらこれも現実です。

今も昔もお金持ちはモテます。このことは家柄、生まれなどの自分では選択できないラッキー的なものがあるので、ある意味不公平ですが、自分の努力次第でカバー出来ます。

弁護士や医者などの儲かる職業、お金持ちのイメージがつく人気職業に就けば必然的にモテる男の仲間入りです。一生懸命に勉強して、これらの人気職業にたどりつけば努力が実ります。

そんなお金で寄ってくる女性はイヤなですが、モテるを手に入れるなら、これはこれで成立します。

ですから、若いうちに勉強しておくのは、将来のモテる男につながりますから、ブサ男君は猛勉強しましょう。

「おもしろい」って、ものすごい武器です。芸人さんがモテるのは、やっぱりおもしろいからです。

自分の欠点を笑いに変えられるセンスや、ココぞというときにボソっと一言発言して大爆笑を取れることなど、ユーモアのセンスがあるのは絶対的にモテます。

話すのが上手い方はコミュニケーション能力が高いという評価を得られるので、お喋り上手な男がモテます。

私の個人的な意見を話すと、おもしろい方はガリガリの痩せ型よりは太っているほうがいいかもしれません。

お笑い芸人も少し太目の方がモテている感じを受けますから。ガリガリだと、せっかくおもしろいという武器を持っているのに、その体型で引かれたりしますからね。(芸人のアンガなどがそのいい例ですよね)。

この「おもしろい」に関してはセンスが関係するのでどう努力すればいいのかわかりませんが。お笑いも教育と研究で育つらしいです。